2018年度 第2号
Date: June 12, 2018
|

電力網(グリッド)計画

 

IEEEがIEEE1547(電力系統と分散電源の相互接続・運用に係る標準)の改訂版を発行

 

  • IEEE(The Institute of Electrical and Electronics Engineers:)は、IEEE1547(Standard for Interconnection and Interoperability of Distributed Energy Resources with Associated Electric Power Systems Interfaces: 電力系統と分散電源の相互接続・運用にかかる標準)の改訂版を発行した。当該標準は、安全性及び信頼性を確保するため、分散電源と電力系統の相互接続及び運用にかかる技術仕様を提供している。当該標準には、一般的要求、異常時の対応、電力品質、単独運転にかかる事項が含まれ、またデザイン試験、製品試験、設置評価試験、試運転及び定期試験に関しての仕様及び要求事項が示されている。IEEE1547は2003年に発行され、最後にアップデートが行われたのは2014年である。太陽光発電や蓄電システムなどの分散電源容量が大幅に増えていることから、今回の改定には多くの関係者が関わった。本件に関する詳細な情報は以下のリンク参照:
  • http://standards.ieee.org/news/2018/ieee_1547-2018_standard_revision.html

CAISOのエネルギーインバランス市場において2018年第一四半期に$42.08Mを節約

 

  • カリフォルニア州独立系統運用機関(CAISO: California Independent System Operator)は、2018年第1四半期分の西部エネルギーインバランス市場(EIM: Energy Imbalance Market)の利益に関する報告書を公表した。同期間に、市場に参加した6メンバーで$42.08M分の節約を行うことに成功し、2014年11月開始からの累計節約額は$330.52Mとなった。同市場は、8州にまたがるリアルタイム市場であり、系統運用者は、他州の発電源を利用することでコスト削減や再生可能エネルギーのより良い連系につなげることができる。現在の参加者及び参加予定者はマップに示すとおり。

当該報告書の全文は以下のリンク参照:

https://www.westerneim.com/Documents/ISO-EIMBenefitsReportQ1_2018.pdf

 

電力会社

 

  SEPAが太陽光発電、エネルギー貯蔵システムの年間設置容量が多い電力会社10社を発表

    • SEPA(Smart Electric Power Alliance)は、太陽光発電及びエネルギー貯蔵システムの2017年における年間設置容量が多い電力会社のうち上位10社を発表した。カリフォルニア州の電力会社が太陽光発電及びエネルギー貯蔵システムともにトップを獲得した。太陽光発電でトップとなったのは3MWを設置したPG&E(Pacific Gas & Electric)社、エネルギー貯蔵システムでトップとなったのは56.2MWを設置したSCE(Southern California Edison)社であった。ランクインした10社は下表の通り。

 

 

 

 

以下のリンクに示されているトップ10のリストには、1顧客あたりのソーラーとエネルギー貯蔵の新規設置容量のランキングも示されている:

https://sepapower.org/2018-top-10-winners/

 

電気自動車

 

HECOが「Electrification of Transportation Strategic Roadmap(輸送の電力化に関する戦略ロードマップ)」を公表

  • HECO(Hawaiian Electric Companies)社は、クリーンエネルギー社会の実現および輸入している化石燃料からの依存を脱するための戦略「輸送の電力化に関する戦略ロードマップ(Electrification of Transportation Strategic Roadmap)」を公表した。HECO社は2045年において、小型クーペ、高級セダン、ピックアップトラック、バイク、SUV、配達トラック、スクーター、観光バス、スポーツオープンカー等、走行する乗用車の多くがガソリンではなく電気自動車となっていること、自動運転車が大きな存在感を築き、搭載された高機能センサー・ソフトウェアが電気代の最も安い日中に自動で充電を行うような未来図を描いている。この目標達成のため、HECO社は以下の5つのキーステップを示している。

 

  1. 自動車メーカー、ディーラーやEV推進団体とともに低コスト化および消費者の教育に取り組み、電気自動車の採用増加につなげる。
  2. 充電インフラの設置を加速し、特にオフィスや集合住宅での設置に注力する。まず、信頼性の高い基盤を供給するため、輸送の電化拡大の出発点として、電力会社所有の公共充電施設を設置すること及び第三者がハワイの市場に参入することにより、電化の促進と基礎固めを行う。充電インフラにギャップのある地域を特定し資金を提供することで、第三者の充電供給業者が、ドライバーの需要に合わせ、グリッドと消費地を最適化して、充電施設を設置する機会を設ける。
  3. 初期費用の削減や実用的な充電設備のソリューションを提供する限定的な支援やプログラムを通じて、バス運用事業者の電化を支援する。これらを行うことで、トラックや重機においても効果が出てくる。
  4. デマンドレスポンスプログラムや、系統ニーズに対応したEV充電にインセンティブを付与する料金体系など、新たな系統サービスの機会を創出し、EV所有者とグリッド顧客の双方の節約につなげる。
  5. 進行中の電力網近代化プランと連携して、エネルギー供給網へのEVの統合をスムーズに実施し、再生可能エネルギーの利用を最大化する。

 

本ロードマップの詳細については以下のリンク参照:

https://www.hawaiianelectric.com/Documents/clean_energy_hawaii/electric_vehicles/201803_eot_roadmap.pdf

 

再生可能エネルギー

 

    米国の風力タービンに関する最大規模のデータベース「USWTDB」が公開

 

  • LBNL(Lawrence Berkeley National Laboratory)、AWEA(American Wind Energy Association)、USGS(U.S. Geological Survey)の連携により作成されたUSWTDB(United States Wind Turbine Database)は、米国の風力タービンに関する最大規模のデータベースを提供している。同データベースは一般に公開されている。USWTDBは様々な組織が所有する既存のデータベースを統合した包括的なデータベースであり、風力発電と野生動物の相互影響、風力発電設置による経済的インパクト、地域の風力発電設置動向など、様々な分析が可能となっている。データベースは現在、1980年代から2018年までに43州及びプエルトリコ、グアムに建設された1,700以上のプロジェクト、57,000以上のタービンに関する情報を保有している。USWTDBは以下リンクよりアクセス可能である:https://eerscmap.usgs.gov/uswtdb/

 

これから開催されるイベント

  • VERGE Hawaii (Asia Pacific Clean Energy Summit)

期間:2018年6月12日-2018年6月14日

場所:ハワイ州ホノルル

URL:https://www.greenbiz.com/events/verge/honolulu/2018

 

  • Grid Edge Innovation Summit

期間:2018年6月20日-2018年6月21日

場所:カリフォルニア州サンフランシスコ

主催者:GTM Research

URL:https://www.greentechmedia.com/events/live/grid-edge-innovation-summit

 

  • Silicon Valley Energy Summit

期間: 2018年6月21日

場所:カリフォルニア州スタンフォード

主催者:Stanford University, Precourt Energy Efficiency Center

URL:https://peec.stanford.edu/sves/2018

 

  • Intersolar North America

期間:2018年7月10日-2018年7月12日

場所:カリフォルニア州サンフランシスコ

URL:https://www.intersolar.us/

 

  • EES (Electrical Energy Storage) NORTH AMERICA

期間:2018年7月10日-2018年7月12日

場所:カリフォルニア州サンフランシスコ

URL:https://www.ees-northamerica.com/

 

  • Pathway to 2050

期間:2018年8月8日

場所:カリフォルニア州サクラメント

主催者:The Advanced Energy Economy (AEE) Organization

URL:https://info.aee.net/pathway-to-2050

 

  • IEEE PES (Power & Energy Society) General Meeting

期間:2018年8月5日-2018年8月9日

場所:オレゴン州ポートランド

主催者:IEEE

URL: http://www.pes-gm.org/2018/