2016年3月
Date: April 25, 2016
|
Posted by:

【スマートグリッド】 SolarCity社は、ハワイ州の家庭部門の新規顧客向けに、Smart Energy Home Packageの販売を開始した。このパッケージには、太陽光発電、エネルギー貯蔵システム、スマート電気温水器、そしてNest社のサーモスタットが含まれている。エネルギー管理システムを用いて、各コンポーネントの利用最大化、および最近実施されたネットメータリングルールの変更に対応するためのグリッドへの電力供給停止を自動的に行うことができる。ハワイ州公共事業委員会(Hawaii public Utilities Commission)は2015年に同州のネットメータリングプログラムを終了し、その代わりとして太陽光発電向けに2つの電気料金制度を新しく採用した。この新しいプログラムはCustomer Self Supply(自家消費)プログラムと呼ばれ、グリッドへの電力供給に対応できるよう設計されていないルーフトップソーラーを所有する消費者を対象としている。   プレスリリースの詳細は以下リンクを参照:http://www.solarcity.com/newsroom/press/solarcity-launches-smart-energy-home-hawaii

Read more