2012年4月前半
Date: November 21, 2012
|

【スマートグリッド】

    • Lux Researchによると電力向け蓄電の世界市場は2017年には1,135億ドルまで拡大する見通し。市場シェアの上位3カ国はアメリカ(23%)、日本(18%)、中国(18%)となっている。http://www.smartgridobserver.com/n4-11-12-1.htm

 

 

    • 停電が起こった場合にも8時間電力を供給し続けることができるマイクログリッドがカリフォルニア州ダブリン市にあるサンタリタ刑務所に作られた。このChevron Energy Solutionsによる1,170万ドルのプロジェクトではソーラーパネル、1MW規模の燃料電池を使用したコージェネレーションプラント、風力タービンと蓄電設備を使用しクリーンエネルギーを提供する。4,000人ほどの服役囚を持つこの刑務所では、このプロジェクトによって年間の電気料金を10万ドルほど削減できる見通し。http://www.chevronenergy.com/news_room/default.asp?pr=pr_20120322.asp

 

    • 消費者権利擁護局(DRA: Division of Ratepayer Advocates)は南部カリフォルニアエジソン社(SCE: Southern California Edison)のスマートメーター配備プロジェクト進捗状況についてのレポートをカリフォルニア公益事業委員会(CPUC: California Public Utility Commission)に提出した。その中で、このプロジェクトにかかる費用がCPUCが事前に承認した16億3,000万ドルを大幅に上回る50億ドルに達するとしている。このことで、SCEのビジネスケースに提案されていた電気料金レートの低下などの消費者へのメリットの実現は難しいであろうとDRAは予測している。http://www.dra.ca.gov/uploadedFiles/Content/Energy/Management_and_Conservation/Smart_Meters/SmartMeterSystemDeploymentReportMar2012FinalDraft_wcover_Public.pdf

 

 

【電気自動車】

 

 

 

【市場情報 企業買収、新規株式公開など】

 

 

 

    • 太陽熱発電の開発業者であるBrightSourceは、市場の現状と経済が不安定であることを理由に新規株式公開を撤回した。BrightSourceは今回の新規株式公開で1億8,300万ドルの資金を調達することを計画していた。同社はPG&E社とSCE社との間に2.3GWの電力販売契約を結んでいる。http://www.sustainablebusiness.com/index.cfm/go/news.display/id/23601

 

 

【再生エネルギー】